年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 3月28日発売予定の『COMIC 阿吽2016年5月号』に掲載されます

おはようございます、こんにちは、こんばんは、
たかのゆきです。

3月28日発売の
COMIC阿吽 2016年5月号に私の描いた漫画が掲載されます。
来月、単行本発売なので上に名前があるんだと思います
なんか・・・・申し訳なくて、スゴイ心臓が痛いですorz


↓リンク先です(上がダイト・アイ様、下がアマゾン様です)

「COMIC阿吽」

COMIC AUN(アウン) 2016年 05 月号



81gb7Ykd3xL.jpg



私のマンガはこんな感じで黒ギャルもので
タイトルは「告白はあそこの奥で」です。
拙いですがどうぞ宜しくお願い致します。


91zvXRcQJPL.jpg





にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

コメント

[title]:

たまーにお邪魔してこっそり覗いてました。

単行本派(←甘え)ですので、いつ新刊が出るのかと思ってましたが、いよいよですね。
チチオトメは1000冊は余裕で超えてるんじゃないかという私のエロ漫画コレクションの中でも
殿堂入り作品で、つい最近、電子版も買ってしまいました。

新刊も楽しみにしてますよ!

  1. 2016/03/27(日) 14:10:05
  2. URL
  3. michikusa #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめましてmichikusa様

ご愛読頂きまして大変嬉しいです、ありがとうございます!
新刊まで丸2年かかりましたが
単行本作業も、あとあとがき1p描けば終わりです。
これからもっと濃くそして早く書けるように
ご期待に沿えるよう頑張ります。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
  1. 2016/03/28(月) 19:21:25
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

お久しぶりですこんばんは。
個人的にはおじさんと若い女の子その逆でおばさんと若い男の子という組合せがあまり好きではないのですが読みたいと思います。
  1. 2016/04/01(金) 22:37:39
  2. URL
  3. マヨラー #-
  4. [ 編集 ]

[title]:マヨラーさんへ

お久しぶりです、コメントありがとうございます。
今回は年齢差のあるカップルじゃないです
ネタバレ(ってほどじゃないですが)になっちゃうのでこれ以上描きませんが・・・・
読んでいただければわかると思います。
  1. 2016/04/02(土) 08:24:40
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

どうしてこんなエッチなのが書けるんですか?今まさに発情期なのでこんなの見たらうずうずしちゃいます
  1. 2016/04/02(土) 18:49:55
  2. URL
  3. くーな #-
  4. [ 編集 ]

[title]:はじめましてくーな様

発情期は失敗もありますが、思い出に残るたのしい時間です
いろいろ気をつけつつマンキツしてくださいね
  1. 2016/04/03(日) 09:19:18
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

遅れましたが感想です。

ギャルの川原さんが善堕ち(?)していく過程がエロくて面白かったです。前半でもっと川原さんの内心の欲求不満がもっと出ていればその過程の説得力が増したかもしれませんが、そこは趣味の領域でしょうね。

同じ校内であれば教師と男子学生の間にパワハラというか川原さんをめぐる血みどろの争いが起きるような(ラストシーンでもメッセージしまくりでしたし、あの教師が彼氏ができたからとあきらめるとは思えない)気がしたので、そこらへんをもっとうまくトラブル回避するような形でできなかったのかな、とも思いました。

矛盾するようですが、登場人物はみな好感が持てますね。持てるからそうした不安定要素が気になってしまうのです。ぜいたくな悩みかもしれません。

単行本も出て、そろそろ本格的な長編連載もいけるのではないでしょうか。連載が無理なら連作短編とか。そんなことを考えました。

今後も期待してます(^^)!
  1. 2016/05/07(土) 23:34:00
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

感想がいただいて嬉しいです!
>前半でもっと川原さんの内心の欲求不満がもっと出ていればその過程の説得力が増したかもしれませんが
それはその通りだと思います
黒ギャルなんて滅多に描かないので、自分の中での存在感が大きく
意識がそこまでいきませんでした。
後から考えるとその方がキャラの魅力が出ますね
ぶっちゃけちゃうと作品の後味を悪くしない為
悪人を出してないんですよね
ストーリーぬるま湯な分
キャラの魅力に特化しないといけなかったのですが
中途半端に振り切れてなかった部分があったと思ってます。

こうやって書いてみると
自分で言葉にすることで気づけた事があるので
感想がいただけるのは本当にありがたいです!
ありがとうございます!



連載は・・・描くのが早くなったら・・・
  1. 2016/05/08(日) 11:43:43
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/753-bae7d94f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。