年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 私は絵が下手です。


おはようございます、こんにちは、こんばんは、
たかのゆきです。
今、ペン入れをしております。

私は絵が下手です。

画像を見ただけじゃ
わからないと思いますが
この画像下書きから含めて
20回以上書き直しております
一日のコンディションのいい時間帯に
見直してバランスを取り直してます
そりゃあ描くのが遅くなります

自分のありのままの絵を描くと
目が大きく
鼻と口がやたら近く
表情を眉と口の大きさと漫符に頼った
ザ・90年代といった感じの絵になります
(ふるい人間なもので;;;)

自分の時間がまったく無いのは
平気なのですが
時間を費やさないと
たどり着かない絵と画力に
途方にくれることもしばしば・・・・。

ネームは自己肯定から一つづつ構築せねばならず
また絵や漫画のコマ割、構成などは
従来の自分を全否定せねばならず
愚鈍な自分はコツコツが精一杯なのです。
この「自己否定」+「新しい絵柄、漫画のスタイル」
をテンションが上げつつ、前向きに受け入れて
変わり続けてる漫画家さんって
どんだけ天才なんだと思います
天才は技術の飲み込みの速さばかりに
注目されますが
仕事は、慣れや経験でこなせるものが多く
応用力はそんなに高くないものです。
ちくしょー
すげぇ欲しいぞその能力



まぁ・・・・・
でもどんなに描くのが遅くても
愚鈍は愚鈍なりにあがき続けます。
来年も再来年も漫画家でいたいですからね。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

コメント

[title]:はじめまして 今晩は

仕事や他のこと そつなくできる人は

羨ましいものですね

ボクの場合

不器用でいい加減な性格は

何年たっても 幾つになっても 変わりません


仕事は失敗続きで

苛立ちと自己嫌悪の毎日です

人間関係も 深読みをしすぎて

築き上げては壊し

いつのまにか また一人に もどるばかり

何を書いても 何を述べても

誰にも相手にされないのは

つらいことですが

特にすることもなく

ただ 惰性で ものを書くばかりの毎日です

仕事も趣味も パッとしなくて

せめて 何か いいことでも落ちてはいないかと

日々うろうろしております
  1. 2014/07/25(金) 23:50:05
  2. URL
  3. フラメント #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

自分も、仕事は2・3手先が読めない、仕事のイメージが想像できない、車の運転で道路は5・6回以上通らないと覚えられない(しょっちゅう迷う)一定のペースでしか仕事(ペースが速くなるとテンパる)が出来ない等、悪戦苦闘しています。
(要する不器用で要領が悪い。あと、頭も)

何で皆、当たり前に出来ることが出来ないのか、自己嫌悪と
自己虐待の日々を過ごしています。

唯一、まともなのは多少なりとも気が利く位です…
人間関係は自分からはほとんど話は振らず、相手が話を降って来た時のみ、喋るようにしてます。
(そのおかげで、漫画、特に成年漫画オタであることがバレましたwww)

もう格闘技の練習と仲間がが自分の精神の支えです……

会社の社長たちや先輩とはぶっちゃけ自分をていの良い下っ端の歯車としてしか見てないんだろうと思っています。はっきり言って(人間関係)はうわべだけしか取り繕っていません。

長文、申し訳ございません。


  1. 2014/07/26(土) 05:36:40
  2. URL
  3. ダンディコマンド #SF6xpSg2
  4. [ 編集 ]

[title]:フラメント様へ

初めまして、ご訪問及びコメントいただきまして
ありがとうございます。
日ごろ上手くいかないお気持ち
私もサラリーマンやっていた時期がありますので
よくわかります。
自分では変に期待(友達ができたり、人から好意をもたれたり)
があるからいけないとわかっていますが
なかなか捨てきれずにいます。
ですから漫画の内容も
「いつか誰かが自分の目の前に現われて、自分を救ってくれる」
そんな願望がどこかにあるのかもしれません。
趣味は自分の楽しみであっていいはずです
そりゃあ人に評価されるに越したことはありませんが・・・
私が迷ったときは、その気持ちを取り戻すことに全力を注いでいます。

拙いブログで更新も不定期ですが
お暇がありましたらまたいらしてください。
これからよろしくお願いいたします。
  1. 2014/07/26(土) 06:04:40
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ダンディコマンドさんへ

コメントいただきましてありがとうございます。
まだまだ仕事を始めたばかりでしょうから
あまり自分を責めないようお願いいたします。

>会社の社長たちや先輩とはぶっちゃけ自分をていの良い下っ端の歯車としてしか見てないんだろうと思っています。はっきり言って(人間関係)はうわべだけしか取り繕っていません。
いや私はそれが普通だと思うようにしてます。
警備員のバイトをしてたときの話なのですが
やはり回りの人たちはお金にルーズで
お金を貸してくれと頼まれることがよくありました。
ひどい人になると、お昼を食べるお金が無いだとか
現場から家に帰る電車賃が無いという人までいました。
(考えれば当然なのですが)こういう人はルーズなので
一回貸すと何回でも借りにきます。
こっちがお金を貸すほど信頼したのに
あまり会わないようにしている不誠実さがストレスだったり
本当はやりたくも無い取立てを(一回信頼した)その人にすることもストレスでした。
職場の同僚を「仲間」だと思ってしまうと
困っている「仲間」が見捨てられなってしまうのです。

私はそういう経験がありまして
職場はお金を稼ぐ為に行っているところと
割り切って考えるようにしています。
もちろん普段は割り切った態度はしません
(そこは一線を越えてきたときだけ、きっぱり断れるよう
自分を鍛えないといけませんが)
普段は人の頼みをホイホイ受けますし
手伝いもニコニコして率先してやるほうです。
でも心の中では無理な頼みごとや横柄な扱いをされたら
臨戦態勢になる準備は常にしている
そんな感じです。

  1. 2014/07/26(土) 07:08:09
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/26(土) 22:26:47
  2. #
  3. [ 編集 ]

[title]:No Subject

無礼なことを書いて申し訳ありません。

お心を傷つけてしまったらすみません……。
  1. 2014/07/26(土) 22:28:50
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

コメントありがとうございました。
いえいえとんでもないです;
私も何でも経験したほうがいいという欲求はありますが
いかんせん今の原稿かかりきりになってしまってます。
同人誌も時間が作れればチャレンジしてみたいです。
ただ燻ってた20代に比べて
今は自分の感覚が追いつけないほど成長してます
(自分の力量なりにですが;)
今は力とスピードをつけるときだと思って全力でやってます
いずれは自分の想いとは裏腹にリタイヤせざるを得ないときも来るでしょう
いろいろ挑戦できる楽しみはそれからだと思ってます。
そりゃあ、かの先生になれるなら、なりたいですが
人生と経歴と始める年齢が大分違うので
荒療治で自分に叩き込みそれを本番として出すよりなさそうです。
・・・・・・・というより単純にプロレベルで
提出するには手がかかり、遅いんです。
ポール・ブリッツさんが言葉が過ぎると自分を評するほど
真剣に私のことを考えて下さり
それは心強く、また何か異常なほどのやる気が出てきました
ありがとうございます
頑張りますね。



  1. 2014/07/27(日) 00:38:11
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/690-482ef6ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。