年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 「エロ漫画の描き方」・・・・って

お早うございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

この半年くらいずっと「エロ漫画の描き方」という検索ワードで
私のブログに来てくださる方が毎日いらっしゃいます。
以前私も調べた経験があります。
そのときは知恵袋かなんかに行き着き
「漫画家になりたいのですが書きたいものがありません、どうしたらいいですか?」
という質問にたどり着いた事がありました。
・・・・・・・。
簡単な用で難しい・・・・・。
禅か?!
それともとんちか?!
悩み始めると人間、迷路に嵌ってしまうので
そういう方もいるかもしれません。
私も何とか、少しでも答えられる記事が書ければよいのですが
私自身、路頭に迷ってる状態なのでなかなか記事になりません。

時間は掛かりますが私が思ってる、最善の方法は下の通りです!



自分の好きなマンガを真似る!!・・・コレです!!!





・・・・なんすか、そのつまらなそうな顔は;
いや一番近道ですよコレが。
人間はそんなに簡単に成長できません。
人より早く成長するためには理屈の納得は置いといて
常識として体に覚えこむのが手っ取り早いです。
しかしイザ自分のマンガを描くときになって、資料として人のマンガを見ると
探すのに時間がかかりますし、何よりパクリに近いほど似てしまいます。
ですから「表面上の上手さ」ではなく資料を見ずに書ける「実力」が必要です。
そこで自分の好きなマンガを真似します。
ページは20p~32pくらいの読みきりで
ただ写すだけでは作業化して身にならないので
まず熟読したら、プロット(設定、あらすじ)を書き起こし
ページ数を割り振った紙にエピソードを書いてゆきます。
最初の設定の説明は~8pくらいだったり
フ○ラのシーンは1.5pくらいと少なかったりと
いろいろ全体像から見えてくるものも多いです。
そして今度はネームを描いて行きますが
コマ割も一定のパターンしかないことが見えてきますし
上手い方になると意外とキャラを小さく書いてることに気づきますし
それでも説得力が出せるのは絵の上手さと、ディティール表現の細かさだと気づきます。
そしてセリフも手書きで描いた方がいいと思います。
そうすることでマンガらしい短くわかりやすい言い回しが身につきます。
今度は下書きも真似しますが、表情のバリエーションの多さや絵の難しさを経験できます。
同時に構図とポーズの良さが見えたら儲けものです。
そしてペン入れですが、意外と斜線を多用しているのに気づくと思います。
二値化された画面で質感を出すには斜線で
「そういう風に見せる」ということが非常に大事で
デジタルであれアナログであれペンになれる事の重要さがわかると思います。
そして仕上げになりますが
自分が描いた大事なキャラに斜線を引いたり
ホワイトを飛ばしたり、擬音の書き文字を乗せたりするのは
汚いし抵抗あるかも知れませんが
そうしないと勢いや迫力は出ません。
とにかく経験しないと身につかないので
お勧めしたいと思います。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:No Subject

面白い小説の書き方が、方法論的に自分の中で確立していればデビューもしているんだろうなあ、と思いながら毎日手探りで原稿を埋める。

とりあえずなんだ、上達する近道があったとしたら、「自分で原稿用紙を一枚一枚埋めること」を延々と繰り返す正攻法しかないように思う今日このごろ。文章読本とか「~になれる!」とかいうタイプの本や教材を買ったら、絶対マイナスの影響しか受けないと思うもんなあ、わたし……(汗)
  1. 2012/12/19(水) 16:39:23
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

コメントいただきましてありがとうございます。
「~になれる!」と言う本は自分を励ますにはいいですが
頼っては駄目だと思ってます。
私は、自分の中の評論家というか読者の声を参考にしてます。
ただその自分の中の自分以外の人たちの感覚が常に「ふつう」でなきゃいけないと思うので
見たくないし悔しいけど、売れてるアニメ、マンガ、小説は読んでます。
記事のような方法もそのひとつです;

・・・とは言うものの、現状で売れてないので説得力がないですよね。
ぬぅ。


  1. 2012/12/19(水) 19:26:26
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

チョッと乱暴な考えかも知れませんが・・・
「書きたい物が判らないけど『漫画家になりたい』んです」って・・・
「プロのギタリストになりたいけど何を弾いてイイか判らない・・・」と同じ感じですね。

『自分の好きな漫画を真似る』
チョッと鳥肌立っちゃいました。

あと、敢えて自分と正反対の物をやるのもイイかも知れないですね~。
何でも出来るに越した事はないかと。
言う程簡単じゃないですけど・・・
そ~ゆ~自分は全く出来てないですし・・・
  1. 2012/12/20(木) 01:41:25
  2. URL
  3. パパさん #-
  4. [ 編集 ]

[title]:パパさんへ

コメントいただきましてありがとうございます。
なるほど、>「プロのギタリストになりたいけど何を弾いてイイか判らない・・・」
・・・同じ感じですね。
こういう人はまじめに練習して、先生なればいいと思います。
変な言い方ですが、曲よりギターを弾く方が好きなんじゃないでしょうか?
音楽もマンガもそうですが
やり始めると構造が見えてきて、憧れのマジックは解けてしまいます。
特に好きな曲を練習すると、酷いときには好きでなくなってしまったり・・・。
プロのギタリストになれる方はマジックがとけない
(いい意味で!)周りが見えない鈍い方なのかも知れません。

>あと、敢えて自分と正反対の物をやるのもイイかも知れないですね~。
これは思いつきませんでしたが、なるほどそうですね!
つい上手いか下手かで見てしまいがちです。
でも純粋で基本がそこにはあるような気がします。
ロックとはそういうものでしたね。
プログレがはびこれば、パンクが壊し
HR/HMが出てくればテクノ/ハウスが壊す。
歌姫がいっぱい出てくればメロディさえラップが壊す。
この相反する性質では兼ね備えることが出来ないでしょうから
両方体験することが私も良い考えだと思います。
  1. 2012/12/20(木) 02:26:16
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/514-9d6362ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: