年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 感動的な見開きページに浸れない自分が嫌だ。

DSCF0100.jpg
お早うございます、今日は、今晩は、たかのゆきです。

やっと「ささめきこと」の9巻買いました。
アニメから入ってずっと読んでました。
続きが気になって毎月
「コミックアライブ」買ってました(今は買ってない;)
そのくらい好きでした!
でもそれも終わりです、最終巻が出てました。

感動のラス・・・・あれれ;

なんか腑に落ちない。
疑問がいくつも湧き上がって来る。
まず、最終的に汐ちゃんが
おばあちゃんの所に引っ越したのかわからない。
少し会えないくらいで、暴れて腕の骨折った汐ちゃんが
離れて暮らさなければならなくなったのに
なんでそんなに落ち着いているのかわからない。
(純夏に対する気持ちを決めて、鍵をかけちゃったからだと思いますが
それは好きな人がそばにいるから、成り立ってる想いなんじゃないでしょうか?)
この巻では汐の心理描写がほとんど無く
正直、汐の考えていることがわからない
純夏も高校卒業後の新しい道を模索し始め
この巻の描写はまるで、失恋した後のキャラそれぞれが
違う人生に歩みだしたストーリーようだ(実際は逆なのに;)
あれほど百合ってことで周りから白い目で見られてたのに
急にこの巻でそれが普通、歓迎ムード、純夏のお父さんまで
すんなり受け入れてるし。

今思うとこの二人がイチャついてるシーンって
1,2巻以降無くて、二人でいるシーンは
全部セリフ無しのサイレントになっており
目線が第三者視点になってしまいます。
これでは読者側が二人の仲の良さにより添えない。
簡単に言うと「おいおい、そんなの見てらんねぇよ♪」
というニヤニヤしてしまうシーンを
見せ付けられるのがいいと思うので・・・というより
そういうシーンを見たかった!

ありきたりだけど
汐と汐のお兄ちゃん夫婦とおばあちゃんが同居、
純夏はそのおばあちゃん家の地元大学へじゃダメかなぁ。
汐は両親がいない設定だし、おばあちゃんと和解して
大人数で暮らすというラストは悪くないと思うんだけど。
純夏はあの感じだと空手が出来ればどこでも良さそうだし
スポーツ医学という進路もいきなり出てきて取って付けたようだし。
なんなら暖簾分けで道場の支部を作っちゃってもいいんだし。

本当に大好きなマンガだったのでもっと濃厚に終わって欲しかった
と言うのが本心です。
私が行間を読めないことが原因なのでしょうか?
レビューなんかを見るとかなり絶賛されてるので
読んでる人は満足と言うことになりますよね。
私の感覚がおかしいのでしょうか・・・・(´・ω・`)

え、え、えーと、というわけで
オススメです!!


ささめきこと 9 (MFコミックス アライブシリーズ)ささめきこと 9 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2012/01/23)
いけだ たかし

商品詳細を見る





現在、読んでる百合漫画は志村貴子先生の「青い花」と

青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)青い花 6巻 (F×COMICS) (Fx COMICS)
(2011/05/12)
志村貴子

商品詳細を見る


と森永 みるく先生の「ひみつのレシピ」です。

ひみつのレシピ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)ひみつのレシピ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)
(2011/08/11)
森永 みるく

商品詳細を見る

この先生は昔コアマガジン(まだ白夜だった頃だっけ?)に描いてた漫画家さんでその頃から
百合ものばかり描いてらっしゃいました。
コミックハイで連載してた「GIRL FRENDS1~5」と
元々百合姫でやっていたの「くちびる、ためいき、さくらいろ1,2(新装版は未発売)」はオススメです。
この先生・・・・まとまった本数書いて本になると
出版社を移るんですよね・・・・なんでだろう?
(怖いから想像はしませんが・・・・)

GIRL FRIENDS (1) (アクションコミックス)GIRL FRIENDS (1) (アクションコミックス)
(2007/12/12)
森永 みるく

商品詳細を見る


くちびるためいきさくらいろ 1 (アクションコミックス)くちびるためいきさくらいろ 1 (アクションコミックス)
(2012/04/12)
森永 みるく

商品詳細を見る






にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:No Subject

史上最強の百合作品は、アニメでは「エスカレーション」、漫画では西村有未先生の作品群だと信じて疑わない男、スパイダーマ(←黙れ)
  1. 2012/03/23(金) 22:42:14
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

コメント頂きましてありがとうございます。
エスカレーションがお好きでしたら「マリア様がみてる」も
イケルと思いますよw
1はまんまエスカレーションをパ・・・(←をい;)
エロどころかキスシーンすらないですがw
西村有未先生は「ありみっくす」でしたっけ?
(表紙が、かがみあきら先生の雰囲気に似てるなって
当時思った事を思い出しました。
今見たら違うんでしょうね;;;
もう一冊は「冒険」が付くのはおぼえてますが・・・思い出せません。)
・・・・この話前も書きましたよね?w



  1. 2012/03/23(金) 23:22:40
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/372-03953584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: