年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 宮崎駿さんのアニメを見て凄いなと思ったこと。

おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

私が宮崎駿さんのアニメを初めて意識したのは
夕方の再放送でやっていた
ルパン三世の「死の翼アルバトロス」「さらば愛しきルパン」です。
その後カリオストロの城、ナウシカやラピュタを見ました。
私と同じ年代の方は、見た順番の前後があっても
大体似たようなものだと思います。

その中でもカリオストロの城は誰もが見た作品だと思いますが
当時の雑誌などを読んでみると売れたがために
批判めいたものも当時はありました。
(今のように権威に右で習えで絶賛するのもどうかと思いますが・・・)
その中でも「パースが狂ってる」というものが
あったと思います(月間OUTだったかな;・・・すいませんうろ覚えです;)

宮崎駿さんの作品は好きですが
パースが狂ってるこのシーンだけは首をひねりました。
そのシーンがオープニングに流れたこのシーンです。
カリシロOP01
実際の画像を使う訳には行かないので
下手な絵で申し訳ありませんが、上記のようなシーンです。
エヴァの登校シーンでもありましたが
こういう構図で車が正面のまま下に移動します。

当時の私は横から見た図を下のように想像し
カリシロOP02
坂道は傾斜がかかってるのだから下図のように
車が前傾にならないのはおかしい!と思ってました。
カリシロOP03

カリオストロの城が確か半年くらいの製作期間だったとはいえ
http://members2.jcom.home.ne.jp/0914488901/anim.html
↑こちらのように空間の圧縮についてこだわる宮崎駿さんが
見逃したとも思えずずっと疑問でした。

ですがカメラワークを考えるようなってからやっとわかりました。
また似たような映像を、何かの映画で(実写)見かけてて確信しました。
↓こうなっていたのです。
カリシロOP04
ちょっとわかりにくいですが
車がカメラから見て正面に見えるくらい、坂道の傾斜が緩やかなら可能です。
ただ、そうとうカメラとの距離をとらなければいけません。
つまり、かなりの超望遠のカメラで撮影しないと、この絵は撮れません。
製作の1979年当時に、これほど望遠できるレンズがあったかどうかはわかりませんが
こういう絵はなかったように思います。
ですからこれは宮崎駿さんの発想力で描かれたものということになり
この人は凄いなぁと思うようになりました。
カメラワーク、そして動きと衝撃にたいする
発想力はもの凄いものがあるとおもいます。
アメリカのアニメやゲームのように実際の人間の動きをトレースするような
動画に力のないアニメとは一線を画したものだと思います。
(音声を消すとよくわかりますが、宮崎駿さんのアニメは
音がなくとも動作や衝撃の力強さが出ています。)
ただ跡継ぎと目されていた、近藤喜文さんが亡くなったことで
宮崎監督のアニメから、子供のかわいらしいしぐさとか、人間くささは消えたように思います。
(近藤喜文は耳をすませばの監督をされた方です。画集を見ていただければ理由は顕著だと思います。)
やはり高齢とはいえ得意な冒険活劇をやってほしいものです。


・・・すいません脱線しました;

ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]
(2008/12/03)
山田康雄、増山江威子 他

商品詳細を見る

ふとふり返ると―近藤喜文画文集ふとふり返ると―近藤喜文画文集
(1998/03)
近藤 喜文

商品詳細を見る


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:No Subject

「泥まみれの虎」を劇場版で見たいのだけど……無理か(^^;)

映画といえば昨日は井上先生ほか大学でつるんで悪い同人誌を作っていた面々でザボーガー見てきました。

実に面白い映画でした。でも家のビデオではあの感じは出ないな……。
  1. 2011/10/23(日) 12:31:28
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

いつもコメントありがとうございます。
「泥まみれの虎」は面白い!
今でも何回も読み返してしまいます。
まぁでもあれはあれでいいような・・・
映画というとちょっと違う気もします。

ザボーガー見たいなぁw
ネットでちらほらレビューを見かけますが
おおむねいい評判ですね
あああ悔しいなぁ暇ないなぁ・・・
  1. 2011/10/24(月) 11:50:52
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/304-c6452649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。