年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# 現実逃避がススム君

キャプチャ
おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

あいかわらずネームができません。
エロシーンを重視するとページが50pくらいに膨れ上がり
ストーリーを尊重するとエロシーンがなくなる・・・・
でもエロシーンはぺージ数の半分以上は欲しいしなぁ
なんていうことを繰り返してました。
(1000枚あったコピー用紙がもう無いし・・・)
一つのストーリーが何十にも分岐していて
ゲームのシナリオのようです。
考え付いたエロシーンもストーリーも当然全て憶えているため
なかなか頭を切りかえれずにいました。

でもやっと出口が見えてきました。
結局、書きたいことと主人公をはっきり決めればいい
というところにたどり着きました。
長編の場合話によって場面によって
主人公以外の視点に切り替わることがありますが
それを読みきりでやろうとしたため
違和感がありすっきりしないものになっていたようです。
そのため
エロシーンにページを割けば説明不足。
ストーリーを描けばエロが足りない。
なんてことを繰り返していたようです。

愚痴っぽくてわけわからん記事だと思います。
すいません。
次の記事にはよいお知らせになればいいのですが・・・


そんな中でも絵は描きたいので
こんなものを描いてます
しかしエロ下着すきだなオレ・・・・;


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:か~わ~いいっ

たかのさん、こんにちは!!
・・・というよりお久しぶりですっ(汗)

「作品を生み出す」というのは難しいものなのですね。
当たり前・・・と言ってしまえばそうでしょうが、
たかのさんの記事を読んでいると、
漫画家さんって本当に「しんどい職業」に思えて・・・

ところでpixivとTINAMI、両方行ってみました☆
TINAMIは初めてです。
色々なトコロがあるのですね~
pixivも友人が登録してくれて、自分では何もやっていない私は、本当に世間が狭い自主性のないダメ人間だと痛感しました(>_<)

このイラスト、とっても可愛いですね~♪
エロさは感じませんよ。もう少し下まで見えたらエロくなるのかな(笑)


  1. 2011/09/10(土) 17:12:05
  2. URL
  3. ローガン渡久地 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No Subject

その手のマンガを読むたびに思うのですが、エロ下着って、

凝れば凝るほど描くのがたいへんになりませんか?(^^;)

「縫い」のひとつひとつを身体の線に合わせて描くことを想像しただけで、わたしなんぞは文章書きでよかった……と(笑)

水木しげる先生のアシスタントよりは楽かもしれませんが。(^^;)
  1. 2011/09/10(土) 20:07:17
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ローガン渡久地さんへ

おひさしぶりです!
コメントありがとうございます。
私も滅多にコメントしないので心苦しくしております;

作品を生むのがつらいのは私が20代に
マンガを一切描かなかったからでしょう。
こうなるなら腹を決めて本腰入れればよかったと
今では後悔しております。

pixivとTINAMIは機会があれば
登録、発表されてはいかがでしょう?
ネットの世界の中に自分のページが増えるのは
とても楽しいです。
ブログに絵をあげてもいいのですが
絵に興味がある方ばかりではありませんので
絵を描く、見る目的の為のサイトですと
書き手さんばかりでよい刺激になります。
まぁ自分の力量の無さも思い知るわけですが
その悔しさがとても心地よいです。

イラストをお褒めいただいてありがとうございます。
イラストは近日中にうpしようと企んでおります故
そのときはまた見てあげてください。
  1. 2011/09/10(土) 22:36:52
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

いつもコメントいただいて感謝しております。
そうですね描くのは大変ですが
少し(カメラを)引いた構図になると
細かいところを描くと返って画面がうるさくなるので
意外とそんなに描いて無い物ですよ;
トーンやパターンブラシに頼ることも多いですし・・・。

あの点描ってアシスタントさんがやってるんでしょうか?
だとしたら過酷ですねぇ;
ヤマザキパンの工場でアンマンに赤い点を三つ
打ち続ける作業に双璧をなします;


  1. 2011/09/10(土) 22:43:45
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/12(月) 07:52:23
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/289-a27e3d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: