年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# かぜの効能。

「あっついなぁ」
強い日差しの初夏の昼下がり。
連日の作業でひもじい思いをしてた僕は
近所のスーパーに出かけた。
ガードレールのある狭い歩道を歩いていると
遠くから自転車に乗った女性がこちらにやってくる。
狭い歩道だ、このままではすれ違うことが出来ない。
僕はガードレールとは反対側の茂みに身を寄せ
自転車が通り過ぎるのを待った。
陽炎の向こうで、その人は口の端に軽く笑顔を含ませ会釈をすると
少しスピードを上げてこちらへ向かって来る。

多分、主婦なのであろう。
しかし、幼い顔立ちとかわいらしい水色のワンピースのせいで
外見から年齢はわからなかった。
顔も白い帽子のカゲでよくは見えない。
しかし遠目で見ても整った顔立ちはわかる。
僕はちょっとしたスケベ心ですれ違うときに良く顔をみようと
構えていると・・・

ごおっ

と急に熱い一陣の風。
「きゃ」
短い叫びとともに水色のすそが翻った。
女性は慌ててさっきよりスピードを上げすれ違ってゆく
僕はボーゼンと真っ赤になって立ち尽くした。


見てしまったのだ。
スカートの中を・・・


僕は驚いた
こんなことがリアルな世界で本当にあるのかと振り返る。
その女性はかなり遠くにいた。
思ったより長くココに立ち尽くしていたようだ。

世の中何が起こるかわからないものだ
このことは将来、結婚したら
奥さんになる人に注意したほうがいいのだろうか?
いや、僕は良かれと思って言ったことが裏目に出やすい。
でも一応、殴られる覚悟をして
言ってもいいかもしれない。

「いくら暑くても、パンツは穿いた方がいい」と。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:タメになりました

素晴らしく
詩情と教訓に満ち・溢れた
お話でございました。
  1. 2011/07/25(月) 06:38:52
  2. URL
  3. 猫田ぼーいち #-
  4. [ 編集 ]

[title]:猫田さんへ

コメントありがとうございます。
本当は猫田さんの記事のコメントで
書いたのですが、長すぎたので
こちらの記事にしてしまいました。

未だに思い出しても驚きのほうが
先に来てしまいます;
  1. 2011/07/25(月) 17:06:19
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

フィクションだったら脱帽。

ノンフィクションだったら羨望。(←おい)
  1. 2011/07/25(月) 17:42:59
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

コメントありがとうございます。
ノンフィクションではありますが・・・・

不精でそうしてたのならガッカリ。

そういう趣味、若しくは誰かの命令で
そうしてるならニヤニヤ。

・・・ですね。
  1. 2011/07/25(月) 20:33:20
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

そんなことが現実にあるんですね!
なんだろう?この胸にこみ上げる思いはっ!!(以下略です)
  1. 2011/07/25(月) 21:57:31
  2. URL
  3. チャッキーパパ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:なんですとー!

なんというタイミングで風が!
下着が見えたら、おぉぅ(´∀`*)
となりますが~
地肌なら、なぜっ(;゚Д゚)!
となり固まってしまいますよw
その後…きっと見間違い…と納得してそうですがw
それにしても、いいネタを仕入れましたね~^^
今回の記事だけで漫画ができそうですぞヽ(*´∀`)ノ
かぜの効能おそるべし((((;゚Д゚))))

P.S.前回のコメ返しですが
本人的には、思いつきで行動したり
何も考えずに生きてるので
褒められてる(?)ような気がするのですが
よくわかっておりませんw
そして、そう言われると
照れることはあっても
キモいと思うことはないのですよw
物理的にと言われたら~
なんでやねん!(゚Д゚)シ
と…www
  1. 2011/07/25(月) 22:43:47
  2. URL
  3. Nyant #-
  4. [ 編集 ]

[title]:チャッキーパパさんへ

コメントいただきましてありがとうございます。
実際、見てしまうとビックリなんですよね~
ところで思いがこみ上げてくるのは胸ですか?
もっと別のところ(ry
  1. 2011/07/26(火) 07:52:48
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Nyantさんへ

コメントいただきましてありがとうございます
いやホント「なぜっ?」なのです。
最初は私もまさかそんなはずは無いと目を疑いました。
しかし後からでもやっぱりそうだよなぁと。
実体験とすればスゴイハプニングなんですけど
漫画にしたらインパクト出るかなぁとちょっと不安です;

私は単純に自分からは自然に出てこない
前向きな言葉で語れる人はスゴイなぁと思っています。
自分はどうも後ろ向き、消去法でいけません
  1. 2011/07/26(火) 08:44:28
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/265-cd651e9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。