年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# マンガが載っててびっくりしましたw

おはようございます、今日は、こんばんは
たかのゆきです。

昨日の記事でマンガが載ってませんと
書きましたが・・・・

載ってましたw


絶賛発売中です!!
機会があったら読んでみてください。
タイトルは「自転車にのって」です。
昔、モダンチョキチョキズというバンドがありまして
大好きな曲のタイトルです。



↓一応また張ります。
阿吽 (あうん) 2011年 06月号 [雑誌]阿吽 (あうん) 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/04/28)
不明

商品詳細を見る



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:No title

たかのゆきさん
マンガが載ってて良かったですね。
あっ!
はじめてのコメでした。
でわ!
  1. 2011/05/04(水) 18:59:25
  2. URL
  3. Fancy Pool #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

謹んでこれより読ませていただきます。

モダンチョキチョキズ? うーん、存じません。すみません(汗)。
  1. 2011/05/04(水) 19:13:43
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

漫画読ませていただきました。

メインヒロインの女の子がリードする展開になっていたのは、個人的には趣味でした。

謎の「のぞき」が最後まで誰なのかが伏せられていたところはなかなかよかったと思います。

わたしだったら、あそこですれ違ったお姉さんにのぞかせるところですが、そういうかたちで理路整然と終わらせるべきなのか、さらなる「含み」をもって先生が描かれたようにするべきなのかについてはわからないですね。

もしかしたら、この謎の「のぞき」を主人公にした、別の話が先生の頭の中でできているのかもしれませんが、そうだとしたらすみません。

主人公カップルが、えっちの果てに「得るもの」があって、「ふたりの仲がより強くなった」のは読んでいて気持ちよかったです。やはり、前向きに終わったほうが、やるせなく終わるよりはわたしの好みです。ことエロマンガでは。

無理に「自転車」をえっちのための小道具に使わなかったのも好感が持てました。無理なかたちでの性具としての小道具使用は、ギャグにするのでもなければ単に不自然さが出てくるだけだと思いますので。

アンケートハガキは、なんとか締め切りまでに書きます。先生のお役に立てれば本望であります。

次回が楽しみです。
  1. 2011/05/04(水) 21:20:26
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:Fancy Pool 様へ

初めまして、いらっしゃいませFancy Pool様。
ご挨拶が遅れまして申し訳ありません、たかのゆきです。
私も度々ブログにお邪魔しているので
初めましてと言う気持ちがどうも希薄です。
これからもよろしくお願いいたします。
あ、あ、良かったです^^
  1. 2011/05/05(木) 07:40:34
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

いつもコメントありがとうございます。
まぁモダンチョキチョキズは知らなくても
この後の人生が悪くなることはありませんので
軽く流してください^^;

さて感想いただきましてありがとうございます。
今回のお話のおおもとは

「ノゾキは愛する二人にとって生きた記録係だ」
と言うのがコンセプトになってまして(・・・何だそれ;)
ノゾキは下手したら一生その覗いた相手を覚えている
(オカズに使ったりして)
覗かれたほうからすれば気持ち悪いかも知れないが
気持ち悪ささえ感じなければ(陳腐な言い方ですが・・・)
青春の一ページの最も美しく楽しく満たされた瞬間を
人間を使って記憶させることが出来る。
この二人がもし未来に別れても
覗いた人間は最も思い出深い一場面を記録してる

それは幸せな事だと考える
豪快な女の子を創ったらこうなりました;

>わたしだったら、あそこですれ違ったお姉さんにのぞかせるところですが・・・・
ページ数で描くスペースがありませんでした
画面的に「今回は大ゴマをしっかり作ろう」という
目標があったので・・・。
それと主人公二人のキャラクターを描くコマを割いてまで
膨らませるストーリーじゃなかったというのもあります。
ええ、もちろんポール・ブリッツさんのような豊かな発想は
最初からありませんでしたよ;

自転車と言う小物は
自転車=時間です
自転車をこいでバックはできませんからね。
「たら」「れば」がありえない
幸せな一日が描きたかったのです。
アンケート葉書は(これ書いていいのかな;)
裏面だけコピーされてこちらに届きます。
PNだけなので誰かはわかりませんが
すごく励みになります。
でも無理はしないでくださいね。

  1. 2011/05/05(木) 08:15:10
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/225-b163dbd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。