年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# エロマンガを描いて捕まるとどうなるか

おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

以前チラッと書いたのですが
いつまでも過去のことで
いじけているのも嫌なのでここに書いて
スッキリしたいと思います。


もう20年近くも前の話になります。
私はとあるサークルに所属しており
神社美香(かみやしろみか)というPNで
エロマンガを描いておりました。
当時19歳でした。

詳しいことはわからないのですが
どうやら同人誌を委託販売してる
書店が摘発されたようです。

ある日(2月だったかな)
神○警察署の生活安全課から電話があり
話が聞きたいから来て欲しいとの事でした。
急いで駆けつけると名前を確認され
取調べ室に刑事さん二人と入りました。
未成年という事を考慮してかどうかはわかりませんが
その部屋のドアは閉めずに開けっ放しでした。

刑事さんが押収物と書かれた
袋の中からサークルの同人誌を取り出し
パラパラとめくり始めました。
当時は今の世の中の雰囲気と少し違って
まだ一般の方がエロ同人誌の存在を知らない頃ですし
私も若く、まったく興味のない人に
自分の描いた漫画を見られることですら
抵抗があった時期です。

自分の描いた漫画がどれか聞かれ
声が出ないので黙って指差すと
「そうだな」といわれました。
どうやら最初から知っていたようです。
それからは1コマ1コマ検証してゆきました。
赤鉛筆で駄目なコマを丸く囲みながら
「こういうのは駄目なんだ、わかるだろ?」
「・・・・はい」こんなやり取りがずっと続きます。
もう恥ずかしくてたまりませんでした。
自分の描いたエロい絵をに丸を付けられ
警察官にお前のやったことは違法なんだと
言われながら1コマ1コマ見てゆくのです。
不細工な容姿と人生の中で
唯一かわいい(肯定できる)ものが
あるとするならば
描く絵だけです。
それを目の前で次々と否定されてゆきます。

ほとんどのページを注意された後には
そんなことを考える気力さえなかったです。
総武線の電車の窓から見た夕日が
やけに嘘臭く見えたのを覚えています。
家に帰り、親に謝罪をしたあと
自室に戻るとマンガの道具、本
すべて捨てました。
いい気になって漫画を描いていた
自分が憎くて恥ずかしくて
たまりませんでした。


その後エロマンガや同人誌には
「成人向け」のマークが付くように
なりました。


もうコミケにはそのときからずっと参加してません。
正直に申せばTVにコミケの映像が映ると
なぜか白黒に見えます。
でも病院なんかは行きません。
きっと悲しくなるようなことしか
言われないので。
やらないだけで
今ならできると思うのですが・・・。

今でもこのことで
自分は悪くないとは思っておりません。
しかし「想像したものを描いて人に見せると犯罪になる」
という事が納得いかない気持ちもあります。

今のマンガやアニメの状態は
高速道路と同じだと思います。
法定速度で走ってる人なんかあまりいません。
しかし捕まってから「みんなやってる」
といっても許されません。
私は正しいか正しくないかより
こんな思いは他の人には
味わってもらいたくない
それだけです。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

[title]:

辛い体験を乗り越えてきたんですね・・・。
社会人3年目の自分もいろいろな理不尽と戦ってます
社会とは理不尽な事が多いと社会字になってから実感しました

確かにそんな思いは他人にはして欲しくないですよね

たかのゆきさんの体験に比べれば自分の体験した理不尽なんか些細なことのような気がしてきましたが・・・。

これからも、頑張って漫画を描き続けてください!応援してます!
  1. 2010/10/10(日) 00:43:45
  2. URL
  3. えぬぬ #SzVzNX6k
  4. [ 編集 ]

[title]:理不尽だ!

てつくづく思いますね~

規制をしっかり敷いてから
取締りをすればいい!
って思いましたよ。
今も昔も相変わらず順番がおかしかったりするものです。

なにが駄目でなにがいいか
難しい問題ですね~
立場によって受け取り方が全然ちがいますもん
PTA・子供・男性・女性・老人などなど
一つの漫画でも受け方は千差万別
いつになっても難しい問題は変わらない気がしますが。

自分の描きたいものを描きたいように描く!
簡単なようで難しかったり。
趣味で描くのと仕事で描くのとでは
話は変わったりして、ややこし~。

いろいろと考えさせられましたが(普段意識しないのでw)
スッキリと出来たならよかったです^^
乗り越えられない壁はないのですよ!
…多分w


  1. 2010/10/10(日) 01:28:21
  2. URL
  3. Nyant #-
  4. [ 編集 ]

[title]:えぬぬ様へ

再訪そしてコメントありがとうございます。
私もサラリーマン経験がありますが
1年目、3年目、5年目等節目の時期は
ツラいことが多くなりますよね。
理不尽というか
不公平ですよね
気持ちだけで計れば
満足度や幸福度は気の持ちようで
変わるのでしょうが
利益、成果を求められると
人とすごく差がついてしまいますよね。
利益主義、成果主義になれれば
もっと簡単なのかもしれませんが
内に秘める気持ちが大きい人ほど
苦しいと思います。
 
応援ありがとうございます。
えぬぬさんこそ頑張ってください。
私は応援してます。
  1. 2010/10/10(日) 07:43:32
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Nyantさんへ

いつもコメントいただいて本当に感謝しています。
本当ですね順序が逆です。
まずルールの確立が先ですよね。
野放しになってれば
それは合法だと思ってしまいます。

私は「いやらしいもの」を
もっと肯定して欲しいと思います。
未成年だからダメじゃなくて
未成年が見て良いものを
作ったほうが良くなるように思うのです。

今回の記事は不快に思われるかもしれません。
しかし皆さんの身の上で
起こる確率があるものです。
こんなこともありうるんだと
一つの可能性を知って欲しかったんです。
 
私は続けますよ
プロでいれないかもしれません
もっと酷いことになるかもしれません
でも
10年経っても結局
描くことだけは
あきらめられませんでした。

  1. 2010/10/10(日) 07:56:53
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

例の法案を念頭においてのご発言ですね。

ビューティ・ヘア氏の単行本が出版差し止めをくらったとき、知人に、半ばやけくそ気味に、「これは政府じきじきに、『あなたのマンガはエロい』とお墨付きをくれたような名誉の称号じゃないか!」と叫んでいたやつがいましたが、

またあのときのような出版界全てを巻き込む粛清と自粛の大混乱は見たくないですね……。

10年経っても描くことをあきらめられないとおっしゃっておられましたが、

プロにもなれずに20年も書くことをあきらめきれない男がここにひとりいると思えば、いくらかなぐさめに……ならんか。
  1. 2010/10/10(日) 15:26:44
  2. URL
  3. ポール・ブリッツ #0MyT0dLg
  4. [ 編集 ]

[title]:ポール・ブリッツさんへ

コメントありがとうございます。
あれほどのことがあっても
どこから法に抵触するのかは
わからないままです。
例の改正案が通っても通らなくても
見せしめじみた摘発が
在るんじゃないかと危惧しています。

生きにくいです
言葉にならないです
伝える相手もいないから
涙すら空振りです
だから絵を描いてます。
書き続けていらっしゃる方が
いるのは心強いです。
反対にプロになれないからって
筆をおる方がたまにいますが
そういう方はちょっとイヤです。



  1. 2010/10/10(日) 18:40:40
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

コメント失礼します。マンガ制作の時はコメントを下さりありがとうございました。しかし今回のたかのさんの記事を読んで、とても他人事には思えず、乱文で短いですが・・・。
自分が好きで描いたものを単に否定されるってとても苦しいですよね。しかも20才前でそこまで言われるって・・・。
たかのさんにとっては大変失礼なのですが・・・自分もサークル活動をしているので、まだ始めたばかりですが、気をつけていこうと思います。
  1. 2010/10/11(月) 01:29:57
  2. URL
  3. しすい #-
  4. [ 編集 ]

[title]:とても難しい話なので

偉そうな事は述べたくありませんが、ワタシが同じ立場だったらどうするか考えました。
「続けたい」と思うのであれば、前を見て堂々と進むしかないかな?
止まったらきっと心が折れます。
男が「これしかない!」と決めた道に誰かが立ちはだかったのなら、その時は戦うしかないのかもしれませんね。

  1. 2010/10/11(月) 08:41:13
  2. URL
  3. エレギ師 #3fP8K/.I
  4. [ 編集 ]

[title]:しすい様へ

コメントありがとうございます。
お心遣い感謝します。
しかし20年後の今の自分を肯定するなら
描きたい欲求が溜まって
同人にも戻れなかったから
漫画家を目指した。
という経緯もあります。
つらい過去だけじゃなく
昔の自分が漫画家でいることを
支えてくれているので
あながち悪いことでも
なかったのかもしれません。

・・・んーちょっと違いますね・・・
今の自分が頑張れば
あのときの自分は救われる。
逆に成果が残らずとも
頑張らなかったら
思い出したくない汚点になってしまう。
という感じでしょうか。

気をつけるに越したことはないんですが
ブレーキをかけると漫画って
面白くなくなっちゃうと思うので
楽しんで頂きたいと思います。
  1. 2010/10/11(月) 09:07:18
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:エレギ師さんへ

コメントありがとうございます。
それにしても・・・
エレギ師さんはカッコイイですね~
ものの考え方とかそれに乗せる気持ちとか・・・
エレギ師さんから見たら
普通なのでしょうが
後ろ向きな私から見ると
前を見ている人でしか
発想できない言葉を書かれるので
いつも驚かされます。

そうなんです!
やめるときはすべてを葬り去るときです。
私の場合戦うといっても
黙々と続けるのみですが・・・


  1. 2010/10/11(月) 09:29:30
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:世の中・・・

コメント失礼します。
えっとまずは^^コミック発売ですね!

社会に出てぶつかること。理不尽なことが多いです;
すみません^^;文章が下手なので。
自分が思い描いた世界を否定されるのは嫌です;
私も経験したことがあります;
それでも私は描き続けたいです!
青少年育成~などなど法律とかなんとかかんとか隠そうとすればするほどみたくなりますしね。
上手くいえませんが、耽美作品、発禁ものなど否定されたくないですね。
  1. 2010/10/11(月) 14:51:10
  2. URL
  3. 松永大和 #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

みんな怖いんですよ。
自分の息子や娘が影響を受けてしまって
周りから白い目で見られるかもと怯える親も、
学校でも過剰にしないと親に怒鳴られるのが
怖くて仕方ない先生達も、
対応が遅れた時に「何やってんだ!」と
責任を擦り付けられるのが怖い政治家や警察も。

みんなそうなるのが怖いから
そういうのが『悪い』って決め付けられる。
子供の未来のためなんてウソッパチ。
本当は自分の保身のため。

エロだけじゃなくてグロもそうだけど…。
やりすぎってモノもあるけどこういうのに一切
子供が触れなくなったらどうなるんだろう?
  1. 2010/10/11(月) 15:33:12
  2. URL
  3. キノシタリキ #khlKIt8M
  4. [ 編集 ]

[title]:松永さんへ

コメントありがとうございます。
>えっとまずは^^コミック発売ですね!
ありがとうございますw

そうですね~
確かに理不尽なことがおおいです。
(若いころは皆平等だと信じていましたが・・・)
よく家庭や職場なんかに
自分の「正しさ」を押し付ける人がいます
あれは我慢できません。
~はこう在るべきと思い込んでいます。
人の苦しみもわかろうとしないで
要約すると「人生ってそういうもんだ」
みたいなことを平気で言います。
そんな中でも
多分描くことが好きな人にとって
やれる事って
ただ描き続ける
それだけなのかもしれません。

でも、すごーく
善意の目で見ると

どうしても上から言われてしょうがない時には摘発するけど
それまでは自由にやってていいよ

という解釈もできますね。
まぁ心に余裕があるときだけですがw




  1. 2010/10/11(月) 18:11:15
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:キノシタリキ様へ

コメントありがとうございます。

そうですね「怖い」のでしょうね
社会から終身雇用がなくなって
人を組織のために尽くさせる事が
出来なくなりました。
民間の目によって公務員もです。
だから金のために働いてる人がほとんどです。
それは責任者の無責任を生むと思うのです。
無責任な上司の下で働くほど怖いものはありません。

確かに今まで悪いところもあったけれども
良いところを認めず
古いもの制度すべてを変えるような発想は
間違ってると思います。
甘えだの何だのといわれる事は多いですが
日本人の気質にあったルールは
残したほうが良いように思われます。

「子供に教育」ばかりいわれますが
既に小学生は精通と初潮を迎えて
大人の体を手に入れてしまいます。
それなのに教育だけで
指導できるわけがありません。

スイマセン
脱線しました・・・・
大事故ですw
今の親はよく子供を守っています。
本当にそう思います。
でもそのことによって
その子供は多分
私たちよりもっと
苦労することになるんじゃないかと
そう思うのです。
  1. 2010/10/11(月) 19:22:20
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

[title]:それでも夜は明けるので

ワタシも何度かケーサツ経験あるのですが
アレは、ひたすらソギ落としの作業ですよね。
何年何月何日分単位でナニがあった
ソレが言えないダケで
すごく、自分が小さいモノと思わされる。
行間なんて、存在しない世界だあ。
でも、刑事さんに
「残業代でるんですか?」
と、訊いたら
「サービス残業だよ」
と、苦笑いしてました。

白黒に見えるとは、残念です。
でも今も表現できるのだから
やはり
グレートでマーベラスでファーベラスな
お作品を作っていらっしゃるコトでせう。うんうん。
  1. 2010/10/13(水) 08:02:45
  2. URL
  3. 猫田ぼーいち #-
  4. [ 編集 ]

[title]:猫田さんへ

コメントありがとうございます。
私の場合は注意の要素が強かったので
本格的な取調べではなかったと思います。
今は余裕がないので
同人誌を作ることは考えておりませんが
もっと描くのが速くなったら
もしくは漫画家で要られなくなったら
発表する場を求めて
そちらへ行くと思います。
  1. 2010/10/13(水) 11:55:12
  2. URL
  3. たかのゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takanoyukino.blog107.fc2.com/tb.php/151-d217a70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: