年に数本しか描けないエロ漫画家の見苦しい毎日を記したブログです。

# たかのゆきのしわざ

# ちょっと前に「おおかみこどもの雨と雪」見ました

おはようございます、こんにちわ、こんばんは
たかのゆきです。

ずいぶん時間も経ってるので
ネタバレなどは気にせず行きますが


イマイチ・・・・・。

でした;
いや正確に言うと途中まではハラハラしました
・・・という事は途中は面白かったんだと思います。
でもオチが引っかかります。
息子が狼になって山へ、娘の「雪」も全寮制の中学校に上がって
自分の前からいなくなって
それでどうして「幸せ」なのかがわからないのです。
ストーリーは娘の「雪」の語りで進みます。
母である「花」のストーリーを追ってるのですが
語り口は淡々としていて深い愛情を感じられるようには作ってありません。

彼(お父さん名前は出てこない)に誓ったように
子供を育て上げたというなら
ラストは大人になった「雨」と「雪」が出てきて欲しかったです。
この状態で終わらせるのであれば
「花」が二人の子供を、「もう大人で何もしてあげることがない」
と認めるシーンがあれば良かったなぁと思います。

花の声は宮﨑 あおいさんがやってらっしゃいますが
決してアニメの絵にぴったり来る声質ではありませんが、演技はかなり上手いですし
(昨今のコントみたいな映画ばかりでは際立ってしまいますが)
中間的・・・アニメにリアルな声が欲しいときに
真価を発揮する女優さんだなと思いました。

あまり人にはお勧めできない映画です。


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:漫画家日記 - ジャンル:アニメ・コミック

 | ホーム | 

# 「塔の上のラプンツェル」を観てきました。

おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

また少し時間が空いてしまいました。
ごめんなさい。

月曜日に映画「塔の上のラプンツェル」を観てきました。
日本語吹き替え版の2Dでしたが凄く面白かったです!

ヒロインがハッピーエンドになるお単純な話ですけれども
今の世の中の雰囲気にはとても良い薬の一つのような気がします。
ディズニーのヒロインらしいヒロイン
そしてアニメらしい動きのあるコメディ復活と言った感じです。
今回驚いたのが映画館で見る価値のある絵だったと言うことです。
巨大スクリーンで観ると髪の毛一本一本まで見えますw
3Dの技術も上がっていて
従来の3Dキャラに比べて顔の表情が実に表情豊かでした。

ただやっぱり気になるのが「声」で
中川翔子さんの演技は普通すぎて実写ドラマなら良いのでしょうが
もうちょっと感情の抑揚を声で出して欲しかったです。
あと当然ディズニーアニメなので歌うシーンがあるのですが
別の人って・・・
映像と音声だけのメディアではキャラクターが命ですので
どちらにも徳がない戦略だと思うのですが・・・

この会社の創作物は大好きなのですが
商業的戦略は嫌いです。
ジブリも業務提携した頃から(もののけ姫)
芸能人の大量起用がされているので
少なからずとも影響があるのでしょうか?



またこんな話になっちゃった・・・・;


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

 | ホーム | 

# 「ブルース・ブラザーズ」という映画が好きです。

おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

気が滅入って凹んでいるときは
この映画を見ます。
全て名シーンでカッコ良過ぎます!!
私は個人的にジョン・リー・フーカーが大好きで
特に「boom boom」という曲がすきなのですが
映画中ののテイクが一番好きです!
「boom boom」は確か40歳のときのヒット曲だったと思います。
・・・私も頑張らねば!

ブルース・ブラザース 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ブルース・ブラザース 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
アレサ・フランクリン、レイ・チャールズ 他

商品詳細を見る




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

 | ホーム | 

# 「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。

おはようございます、こんにちは、こんばんは
たかのゆきです。

昨日は1日。
1000円で映画が観れるので
品川に行って映画を観てきました。
「トイ・ストーリー3」と
「借りぐらしのアリエッティ」の二択で
迷ったのですが
結局「借りぐらしのアリエッティ」を
観ることに・・・。

で、

正直な感想は

何の予告も観ずに
今までの宮崎作品のような
期待をしなければ
よくできた短編佳作
といったところ。
盛り上がらなかったです。

あのオチにするなら
男の子(翔くん)の
アリエッティに出会う前と
出会ってからの心境の変化を
もっと克明に感じたかったです。

最近の宮崎アニメジブリ作品は
(注:今回の監督は米林宏昌さんがされています)
設定の説明が台詞の中にさりげなく
ちりばめられていて
キャラクターたちの
置かれている状況が実感できず
まるでDVDで何回も観ることを
前提に作られているようで
映画館で一回見ただけでは
グッときません。

あと声優なんですが
今回全員が役者さんで
声優さんは一人もいません。

やっぱり私には違和感があります。
映画自体は背景も動きも演出も
ほめるのがおこがましいくらい
素晴らしいのですが
人間間のドラマ自体は
そんなに人間くさくなくて
やはりアニメのキャラクター
といった気がします。

顔出しの役者さんは
映画のイメージや
バラエティで観た
本人さんのイメージが
どうしてもついて回り
映画を一回観ただけでは
キャラクターのイメージが
定着しないので映画が観づらいです。
(ポニョでの所ジョージの起用は
失敗だと思う・・・)

私の個人的な願望は
声の特徴で売ってない
実力のある声優さんで
やってほしいなと思いました。








にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

 | ホーム | 

# プロフィール

たかのゆき

Author:たかのゆき
いらしゃいませ

たまに「阿ロ云(あうん)」
って雑誌でHなマンガを
描かせて頂いています。

毎日原稿とバイトに費やしており
時間が無いものですから
日記+らくがき
位しか上げられないと思います。
よろしければ暇つぶしにでも
ご覧になっていって下さい。

リンクはフリーなので
お気軽にどうぞ。

# フリーエリア

# イラスト置き場

2箇所に同じ絵を投稿しておりますので、お好きなほうをクリックしてください。

# 姿は見えないけど・・・

現在の閲覧者数:

# 今まで来てくださった方

# ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: